【2019】静岡県の花火大会日程一覧!おすすめランキングや見どころ・口コミ・穴場もあわせて紹介!

こんにちは!

夏の風物詩の一つでもある花火大会の季節が近づいてきましたね^^*

私の住む静岡県でも早いところでは6月くらいからやっているのかな〜

と思い調査していたら、なんと4月から開催しているところもあって、

え〜もう始まっているところもあるの!

と驚きました(笑)

見たい花火大会に行きそびれた…なんてことにならないよう、

そろそろ日程を把握しておきたいところですね♪

そこで今回は、

2019年の静岡県の花火大会を調査したので、忘れないようにまとめていきます。

この記事を読むと、

  • 2019年の静岡県の花火大会日程一覧
  • おすすめランキングや見どころ・口コミ・穴場も

がわかります。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【2019】静岡県の花火大会日程一覧!おすすめランキングや見どころ・口コミ・穴場もあわせて紹介!

2019年に開催される静岡県の花火大会の日程を、おすすめランキングで紹介していきます。それでは9位から順に、見どころや口コミ、穴場もあわせて見ていきましょう♪

9位:第32回大井川花火大会(島田市)

9位は「第32回大井川花火大会(島田市)」です!

【詳細】

  • 日程:(昨年度情報)2018年8月10日(金)
  • 打ち上げ時間:19時15分〜21時
  • 打ち上げ場所:静岡県島田市 大井川河川敷
  • アクセス:JR金谷駅より徒歩5分

大井川の両岸からダイナミックに打ち上げられる仕掛け花火やスターマインが見どころです。

8000発の花火は瞬きするのがもったいないほど♪

【口コミ】

仕掛け花火が素晴らしいです。花火と曲が見事にマッチした時は感動して涙が出ました。

【穴場】

  • 島田市金谷河原
  • 牧之原台地

電車が橋を通る瞬間に花火が打ち上がると、電車と花火のコラボレーションも楽しめます。

そしてもちろん電車の中からも花火が見えます。

電車に乗っていると少しの間しか見られませんが、電車から見る花火というのも珍しくて最高ですよね^^*

8位:きにゃんね大仁夏祭り(伊豆の国市)

8位は「きにゃんね大仁夏祭り(伊豆の国市)」です!

【詳細】

  • 日程:(昨年度情報)2018年8月1日(水)
  • 打ち上げ時間:19時45分〜20時30分
  • 打ち上げ場所:静岡県伊豆の国市 狩野川大仁橋下流河川敷
  • アクセス:伊豆箱根鉄道駿豆線 大仁駅より徒歩5分

川の反対側、すぐ近くで上がる迫力満点の花火が見どころです。

大玉の打ち上げはできない場所ながら、8000発と花火の数が素晴らしい♪

【口コミ】

▶︎小さい町の花火大会なのに、演出が凝っていて毎年楽しみにしています。

▶︎風向きによっては燃えかすが落ちてくるほど近くで上がるので大迫力です(笑)

▶︎河川敷で涼しくて過ごしやすい。

【穴場】

アピタ大仁店の屋上駐車場

「きにゃんね」は大仁の方言で、「ようこそ、いらっしゃい」という意味です。

可愛らしい方言ですね^^*

演出が最高と評判の花火大会も気になります♪

スポンサーリンク

7位:浜名湖かんざんじ温泉灯籠流し花火大会(浜松市)

7位は「浜名湖かんざんじ温泉灯籠流し花火大会(浜松市)」です!

【詳細】

  • 日程:(昨年度情報)2018年7月22日(日)
  • 打ち上げ時間:19時30分〜21時
  • 灯篭流し:19時20分〜19時40分※受付は18時〜
  • 打ち上げ場所:静岡県浜松市舘山寺町 内浦湾
  • アクセス:JR浜松駅より遠州鉄道バス舘山寺温泉行きで45分、浜名湖パルパル下車徒歩2分

花火と内浦湾に浮かぶ灯篭とのコラボレーションが見どころです。

湖面に映る3000発の花火と、湖面に灯る2000基の灯篭がとても幻想的。

【口コミ】

▶︎浜名湖に映し出されるカラフルな花火にテンションが上がります。

▶︎ゆったりとした温泉や観光を楽しみつつ、温泉街の夜空を華やかに彩る夏の風物詩を楽しめます。

▶︎灯籠流しと花火大会が同時なのは珍しいです。温泉宿に家族で宿泊してゆったり温泉と花火と灯篭を楽しめるのが素敵。

【穴場】

東名高速の浜名湖SAからも見られます。芝生でのんびりできデートにもおすすめです。

写真を見て直接見たくなったという方もいるくらい美しい光景は必見です!

6位:御前崎みなと夏祭(御前崎市)

6位は「御前崎みなと夏祭(御前崎市)」です!

【詳細】

  • 日程:(昨年度情報)2018年8月4日(土)
  • 打ち上げ時間:19時45分〜21時(祭りは16時30分〜)
  • 打ち上げ場所:静岡県御前崎市 マリンパーク御前崎
  • アクセス:浜岡地区公民館より往復シャトルバス運行(要申し込み)

マリンパーク御前崎の突堤から上がるスターマインや仕掛け花火が見どころです。

花火の総数は5000発と、トップクラスと比べると少ないですが、

だっくらを担いで男の人たちが海に入って行く神事や、盆踊りなどのイベント、たくさんの出店が楽しめます。

【口コミ】

▶︎大きな芝生広場があるので、場所を広く取れます。

▶︎椅子やトイレなどの設備も豊富で、夜店も100店舗ほど出店するのが嬉しいです。

▶︎車で行くと帰りはみんな一斉に帰るため大混雑になります。早めに出るなどの対策を!

【穴場】

会場は混んでいるため、少し離れた海沿いの堤防からならゆっくりと綺麗に見られます。

昨年度は前日に自衛隊の飛行展示や護衛艦の一般公開もありました。

今年の情報はまだ未公開ですが、期待して待ちましょう♪

5位:第36回日本平まつり(静岡市)

5位は「第36回日本平まつり(静岡市)」です!

【詳細】

  • 日程:2019年7月24日(水)
  • 打ち上げ時間:19時30分〜20時30分(開場16時)
  • 打ち上げ場所:静岡県静岡市 日本平ホテル野外庭園
  • アクセス:JR東静岡駅、清水駅、静岡鉄道新清水駅より有料シャトルバス運行

コンピューター制御によるデジタルスターマインが見どころです。

1万発もの花火が楽しめます。

【口コミ】

▶︎頭上に上がるので、芝生に寝っ転がりながら見られます。

▶︎一面芝生の会場の雰囲気が素晴らしく、炎演出やアグレッシブな花火が素敵です。

▶︎アクセスが悪く、シャトルバスの待ち時間が長いので早めに行くのがおすすめ。

【穴場】

草薙総合運動場の近くでも花火が見えるので、その付近を歩きながら鑑賞する人もいます。

平日に開催される花火大会なので、

私も仕事帰りに南幹線を運転していたら草薙運動場のあたりで花火が見えてラッキーだったことがあります♪(わき見運転をしないように注意しながら走りました(笑))

会場の一面の芝生は気持ちがいいこと間違いなしですから、ぜひ一度会場にも訪れてみたいものですね^^*

スポンサーリンク

4位:第72回沼津夏まつり・狩野川花火大会(沼津市)

4位は、「第72回沼津夏まつり・狩野川花火大会(沼津市)」です!

【詳細】

  • 日程:2019年7月27日(土)・28日(日)
  • 打ち上げ時間:19時15分〜20時15分
  • 打ち上げ場所:静岡県沼津市 狩野川河川敷
  • アクセス:沼津駅南口より徒歩約10分

街中の川で打ち上げられるのは珍しく、街中からも花火を間近で見ることができるのが見どころです。

2日間で1万発近く上がるのでなかなかのボリュームがあります。

【口コミ】

▶︎川のヘリには階段スタイルの有料の桟敷席があり、

いくつかある川の橋は、花火大会中は通行止になります。

▶︎昼間はしゃぎりやパレードもあります。

屋台の数も豊富で、花火以外にも美味しいものが楽しめます。

▶︎ラブライブサンシャインの聖地であるため、2017年からコラボしています。

▶︎最後はナイアガラで締まるのが最高です!

▶︎このお祭りへ行くと、夏もあとちょっとだなと感じます。

【穴場】

一部の解放される橋のふもとでビニールシートを敷いて見ている人もたくさんいます。

60年以上の歴史があるお祭りで、

基本的には毎年7月の最終土日に開催されています。

今年はディズニーのスペシャルパレードがあるので大注目ですね♪

2017年からあるというラブライブサンシャインとのコラボも気になりますよね。

コラボの詳細はまだ公開されていないので、続報を待ちましょう!

3位:第72回清水みなと祭り 海上花火大会(静岡市)

堂々の3位は、「第72回清水みなと祭り 海上花火大会(静岡市)」です!

【詳細】

  • 日程:2019年8月4日(日)
  • 打ち上げ時間:19時30分〜20時30分
  • 打ち上げ場所:静岡県静岡市清水区日の出町 清水港日の出埠頭
  • アクセス:JR清水駅より徒歩約10分

駿河湾の海上に浮かぶ2台の船から打ち上げられる勢いのある花火や、子どもたちが描いた花火が見どころです。

1時間で1万発もの花火が上がるので、平均すると1分あたり160〜170発も上がる乱れ打ちも魅力的ですね。

【口コミ】

▶︎18時半頃行くとすでにシートを広げて待機している人がたくさんいました。

▶︎エスパルスドリームプラザの観覧車に乗って見たかったが、かなり並んでいて諦めました。観覧車の近くからもよく見えます。

▶︎B級グルメの屋台も出ていました。

【穴場】

  • 美保内浜海岸
  • 日本平山頂(運が良ければ富士山とのコラボも見られる)

今年はちびまる子ちゃん作者のさくらももこさんの初盆になるので、追悼のまるちゃん花火なども上がるのではないか?との声も聞かれます。

だとしたら絶対に見たいので、

見逃さないように目をこらして見なければです!!(笑)

ドリプラの観覧車は乗るのにすごく時間がかかりそうですが、観覧車の高い位置から間近で花火が見られたら最高でしょうね♪

2位:第66回 安倍川花火大会(静岡市)

堂々の2位は、「第66回 安倍川花火大会(静岡市)」です!

【詳細】

  • 日程:2019年7月27日(土)
  • 打ち上げ時間:19時〜21時(開場17時)
  • 打ち上げ場所:静岡県静岡市 安倍川河川敷
  • アクセス:JR静岡駅より徒歩約40分

尺玉や大仕掛け花火や大型スターマインなど、いろんな種類の花火が見どころです。

例年1万5000発もの花火が夜空を彩る静岡県トップクラスの花火大会です。

【口コミ】

▶︎最後の仕掛け花火「ナイアガラの滝」がとても綺麗で印象に残っています。

▶︎綺麗な花火だけでなく屋台もたくさん楽しめます。

▶︎去年は大雨で中止となったので、今年は去年の分も楽しみたい。

【穴場】

  • 静岡商業高校前の土手
  • 田町スポーツ広場付近
  • アピタ静岡店の屋上駐車場

去年は天候が悪く中止になってしまって残念でしたよね。

例年楽しみにしている方が多いので今年は天候に恵まれることを祈ります。

1位:全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州花火2019(袋井市)

堂々の1位は「全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州花火2019(袋井市)」!

【詳細】

  • 日程:2019年8月10日(土)※雨天時 8月11日(日)
  • 打ち上げ時間:19時〜21時(予定)
  • 打ち上げ場所:静岡県袋井市 原野谷川親水公園
  • アクセス:(浜松方面から)JR袋井駅より徒歩20分
    (静岡方面から)JR愛野駅より徒歩20分

全国から選抜された花火名人による、

文部科学大臣賞を狙ったレベルの高いパフォーマンスが見どころです。

例年2万5000〜3万発も打ち上がります。

【口コミ】

▶︎スターマインなどの派手で迫力のある花火が楽しめます。

去年行ったとき、花火の多さとダイナミックさに感激しました。

▶︎花火だけでなく音楽との融合も企画されていて、

場所によってはBGMつきで花火が鑑賞できます。

▶︎去年行ったときに、フィナーレだけではなく途中途中で打ち上がるスターマインもすごい迫力だったのでまた行きたいです。

【穴場】

  • 熊野大頭龍神社付近
  • 小笠山総合運動公園エコパ
  • 小野田河川公園
  • 香りの丘茶ピア

全国の花火名人の競技大会は珍しいので、どんな花火か気になりますね^^*

まとめ

今回の記事をまとめると、

  • 2019年の静岡県の花火大会日程一覧
  • おすすめランキング1位はふくろい花火大会
  • 迫力のあるスターマインが見どころでもあり人気

という内容でした。

去年は天候が悪く開催されない花火大会もあったので、

今年こそは見られるといいなと思います^^*

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク