【2019】紙幣刷新理由は?なぜ渋沢栄一・津田梅子・北里柴三郎が選考されたのかも調査!

紙幣が刷新されることが話題になっていますね!

紙幣刷新は2004年以来となりますが、

なぜ紙幣刷新するのか?ということや、選考された人物の選考理由も気になったので調査してみました。

この記事を読むと、

  • 紙幣刷新理由
  • なぜ渋沢栄一・津田梅子・北里柴三郎が新紙幣に選考されたのか

がわかります。

それでは早速みていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

紙幣刷新理由は?

紙幣刷新理由は、

  • 偽造防止のため10〜20年でデザインを変更することが通例となっている
  • 経済活性化
  • 元号変更で機運を高めるため

とされています。

ちなみに発行は2024年をメドとされているため、5年後くらいです。

5000円札と1000円札は2004年以来の刷新なので、

ちょうど20年での紙幣刷新となりますね^^*

1万円札だけは1984年以来の刷新なので

40年ぶりです。

諭吉さんだけは通例破りの長さだったわけですね。

なぜ渋沢栄一・津田梅子・北里柴三郎が選考されたのか

新1万円札に渋沢栄一が選ばれた理由

新1万円札に渋沢栄一が選ばれた理由は、資本主義の父と呼ばれ、日本初の銀行「第一国立銀行(現みずほ銀行)」を作るなど近代経済黎明期(れいめいき)に多大なる影響を与えたためです。

なぜ今まで採用されてこなかった?とまで言われています。

新5000円札に津田梅子が選ばれた理由

新5000円札に津田梅子が選ばれた理由は、女子教育の先駆者とも呼ばれ、津田塾大学を創立するなどした功績を讃えられてのことです。

これまでは樋口一葉さんで、2連続の女性となりましたね。これから5000円札は女性が選ばれるのが通例になっていくのでしょうか。

新1000円札に北里柴三郎が選ばれた理由

新1000円札に北里柴三郎が選ばれた理由は、破傷風の治療法を開発するなどして医学の発展に貢献した功績を讃えられてのことです。

多くの人々の命が救われ、本当に素晴らしい功績を持っていますから納得の採用理由ですね^^*

まとめ

今回の記事をまとめると、

  • 紙幣刷新理由→偽造防止のため
  • なぜ渋沢栄一が選ばれたのか→資本主義の父
  • なぜ津田梅子が選ばれたのか→女子教育の先駆者
  • なぜ北里柴三郎が選ばれたのか→医療の発展に貢献

という内容でした。

本日政府の会見もあるのでそちらも注目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク