paypay(ペイペイ)をJCBカードでチャージする方法!お得にポイントを貯めて◯◯できるやり方とは?

こんにちは!ペイペイが気になるけど、JCBカードは使えないとの噂を聞いてしょんぼりしている金沢です(笑)

12月13日(木)にペイペイの100億円キャンペーンが終了しました。

paypay(ペイペイ)の再開はいつ?付与金額の追加を事前に知ることは可能?

ちなみに今度はラインペイで20%還元が始まりました。まずは使えるお店をチェック!

関連記事:LINE Pay(ラインペイ)の使えるお店一覧!飲食店やカラオケ・薬局・家電量販店・クリーニングも!

他にもラインペイに関する記事を書いて追加しますね。

いやいやでも、JCBユーザーでもなんとかなる方法がきっとあるはず!

と思い調査してみたところ、

JCBユーザーでもpaypay(ペイペイ)にチャージできる方法を見つけました♪

さらに

お得にポイントを貯めて◯◯もできちゃう方法も発見し、

この方法を使ったほうがめちゃくちゃお得やん・・・

ということがわかったので、それについても詳しく解説していきますね!

この記事を読むと、

  • paypay(ペイペイ)をJCBカードでチャージする方法!
  • お得にポイントを貯めて◯◯できるやり方とは?

についてわかります。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

paypay(ペイペイ)をJCBカードでチャージする方法&お得にポイントを貯めて◯◯できるやり方とは?

paypay(ペイペイ)をJCBカードでチャージできるのは、ヤフーカードだけとなっています。

ここから今すぐYahoo! JAPANカード(ヤフーカード)に申し込む!

ですが、「Kyash(キャッシュ)」というアプリを使えばJCBユーザーでも、新しくヤフーカードを持たなくてもペイペイの支払いができるうえ、ポイントが3重どりできてお得にポイントを貯められます。

どういうことなの?

と思われる方も多いことでしょう。

それを解説するために、

まずはペイペイの支払い方法について簡単に解説しますね。

スポンサーリンク

混乱しそうなpaypay(ペイペイ)の支払い方法・使い方をかんたんに解説

paypay(ペイペイ)の使い方をかんたんに解説すると、

  • ペイペイにチャージして使う(ヤフーカードしかできない)
  • ペイペイにチャージせずにお買い物をして、利用料金をあとからクレジットカードで支払う(Visa/MasterCard/ヤフーカードのみ)
  • ヤフーマネーで支払う(銀行・コンビニからチャージ/ヤフオク売上)

となっています。

どうしても【チャージして】ペイペイを使いたい!という場合はヤフーカードを作るしかありません。

ここから今すぐヤフーカードに申し込む!

カードは増えてしまいますが、JCBのポイントであるOki Dokiポイントはあとから合算してひとつにまとめられます。

今回紹介する「ポイント3重どり」の方法は、

2.の「ペイペイにチャージせずにお買い物をして、利用料金をあとからクレジットカードで支払う」

というやり方を使います。

この方法は、「ヤフーカード以外のJCBカードしかもってないよ!」という方でもできるやり方になので、JCB愛用者の味方です(*^^*)

重要なのは、Kyash(キャッシュ)というアプリを使うことです。

スポンサーリンク

Kyash(キャッシュ)ってどんなアプリ?

Kyash(キャッシュ)とは、Visaカードの役割を果たすウォレットアプリです。

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

仮想クレジットカード、もしくはバーチャルカードが利用できるというとわかりやすいでしょうか。

ちなみにKyash(キャッシュ)には

  • バーチャルカード
  • リアルカード

の2種類があるのですが、

リアルカードの発行には時間がかかるため、すぐに利用できるバーチャルカードがおすすめです。(あとからリアルカードの申請もできます。)

Kyash(キャッシュ)は、paypay(ペイペイ)と同じようにチャージして利用するか、利用した金額をあとから支払うかのどちらかの使い方になります。

Kyash(キャッシュ)の嬉しいポイントを紹介すると、

  • バーチャルカード、リアルカードのどちらもペイペイの支払いに利用できる
  • 全国のVisa加盟店で2%ポイント還元
  • 審査不要、年会費無料で誰でもかんたんに作れる
  • 割り勘での送金や集金もできる
  • 利用履歴がリアルタイムに見られる
  • アマゾンギフトの購入も2%ポイント還元!

という点ですね。

バーチャルカードでもペイペイに登録できるので、新しく実際のカードを持たなくてもペイペイが使えるうえに、2%のポイント還元もついてきます。

1万円のお買い物をしたら200ポイントもらえるわけですね。

スポンサーリンク

Kyash(キャッシュ)の注意点

ただし、Kyash(キャッシュ)には利用限度額があるという注意点があります。

具体的に言うと、

  • 24時間あたりの利用限度額は3万円
  • 1回あたりの利用限度額は3万円
  • 1ヶ月の決済は12万円まで
  • 保有限度額は1000万円以下
  • 1回の送金は3万円まで
  • 1度に送金できるのは一人
  • 1回で請求できるのは10人まで

となっています。

そのため、3万円以上の商品を買うのには向いていません。

Kyash(キャッシュ)の支払い方法

Kyash(キャッシュ)の支払い方法には、以下の4つの方法があります。

  • クレジットカード(Visa/MasterCard)
  • セブン銀行ATM(紙幣によるチャージ)
  • コンビニ(ファミマ/ローソン/ミニストップ/サークルK・サンクス/セイコーマート)
  • 銀行ATM(ペイジー)

ここでもまたビザとマスターカードかい(´ . .̫ . `)

JCBユーザーの方は仕方がないのでセブン銀行・コンビニ払い・ATMのいずれかで支払うしかありません・・・

これはデメリットですね。

ポイント3重どりの方法・やり方は?

ポイント3重どりをするには、Kyash(キャッシュ)の支払いをコンビニ払いにしてレジでJCBカードを使って支払いましょう。

そうすればJCBカードからも1%のポイントが還元されるので、

  • paypay(ペイペイ)のポイント20%
  • Kyash(キャッシュ)のポイント2%
  • JCBカードのポイント1%(カードによって規約が異なるため確認してください)

となりポイント3重取りがかなうというわけです。

ただしKyash(キャッシュ)のコンビニ払いは、

コンビニ端末の申込券を発券してからレジで支払う

という流れなので、

ぶっちゃけめんどくさいです!(笑)

なので、わざわざコンビニ行くのめんどいな~って場合は結局Visaカードを新規発行するのが一番楽です。

ここから今すぐVisaのヤフーカードに申し込む!

(JCBのヤフーカードだとKyash(キャッシュ)の支払いに使えないため)

さっきJCB愛用者の味方って言ったのはどこのどいつだよ…というツッコミが聞こえてきそうです/(^o^)\

でも!Visaカードがあれば、

paypay(ペイペイ)←Kyash(キャッシュ)←Visaカード

というポイント3重どりの流れが家に居ながらにして楽にできるのです。

ヤフーカードなら年会費永年無料でさらにお得なキャンペーンも実施中!

楽にポイント3重取りをするためにVisaカードを作るなら、年会費永年無料でさらに今なら最大10,000円相当のポイント還元が受けられるヤフーカードがおすすめです。

ここから今すぐVisaのヤフーカードに申し込む!

ペイペイのキャッシュバックの他にヤフーカードのポイントも10,000ポイントもらえるなんて美味しすぎますねw

まとめ

今回の記事では、

  • paypay(ペイペイ)をJCBカードでチャージする方法!→ヤフーカードを使う
  • お得にポイントを貯めて◯◯できる方法→Kyash(キャッシュ)というアプリでポイントが3重取りできる

について書きました。

これでペイペイライフがお得に楽しめますね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする