【ドコモ×Perfume(パフューム)2018】大晦日のライブ配信内容を予想!見逃し動画視聴方法は?

こんにちは!もう大晦日だなんて信じられない金沢です。

そんな中、

docomo(ドコモ)とPerfume(パフューム)がコラボして、

大みそかである本日12月31日の年明け直前に

カウントダウンライブのライブ配信(生中継)を行うことがわかりました!

ツイッターで知ったのですが詳しいことが書かれておらず、内容は謎に包まれています。

「2020年以降の新しい通信方法による共有体験」とは一体なんなのか?

謎すぎて気になってしまい、

検索してみたのですが詳細は出てこず…。

それならばと自分で中身を予想してみることにしました!

この記事を読むと、

  • 【ドコモ×Perfume(パフューム)2018】12月31日大晦日のライブ配信の内容を予想!
  • 見逃し動画視聴方法はあるの?

がわかります。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

【ドコモ×Perfume(パフューム)2018】12月31日大晦日のライブ配信・生中継の内容を予想!

docomo(ドコモ)×Perfume(パフューム)が大晦日である本日12月31日にライブ配信(生中継)する内容の予想は、

これまでの「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」vol.1~vol.3を活かしたもの

であると予想しました。

どういうこと?という方も多いと思いますので、順を追って解説していきますね。

スポンサーリンク

なぜ「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」なのか?

なぜ「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」なのかというと、

docomo(ドコモ)×Perfume(パフューム)の公式サイトへ行くと、真ん中あたりに

「FUTURE-EXPERIMENT」

の文字があるからです。

公式サイト

ライブ配信ページへ飛ぶと、最初は以下のような真っ暗な画面が現れます。

docomo(ドコモ)×Perfume(パフューム)が大晦日である本日12月31日にライブ配信(生中継)するページへ飛ぶと、最初は真っ黒の画面が現れる   このまま6~10秒程度待つと…

画面が変わりました!

docomo(ドコモ)×Perfume(パフューム)が大晦日である本日12月31日にライブ配信(生中継)する内容にはFUTURE-EXPERIMENTプロジェクトが関わっている

真ん中あたりに「FUTURE-EXPERIMENT」の文字がありますね。さらに画像の左下には「VOL.04 その瞬間を共有せよ」の文字があります。

ちなみに「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」は、これまでにVOL.01~03が実施されています。

よって、今回の企画は

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」の続きとなる第4弾である

ということが言えるわけですね。

では、

そもそも「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」とはなんなのか解説していきます。

スポンサーリンク

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」とは?

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」とはNTTグループのプロジェクトで、2020年を見据えて「最先端の通信技術を用いたエンターテイメント」に挑むプロジェクトのことです。

これまでに挑んだプロジェクトを表にまとめてみました。

テーマ 開催日 出演者 実施内容
VOL.1 距離をなくせ。 2017.11.8 Perfume 3都市のライブをワイプ映像でつなぐ
VOL.2 視点を拡張せよ。 2017.11.29 太田雄貴
べべ
他視点スイッチング観戦
VOL.3 観戦を、革命せよ。 2018.7.14 デル・ピエロ
ピルロ
JリーグOB
オールピッチビューイング
プレイヤーズアイズビューイング

VOL.1もPerfumeということは、今回2度目のコラボとなるわけですね。

実施内容を文字だけ見てもなんのこっちゃ?という感じだと思いますので、動画と一緒に概要を簡単に解説しますね。

スポンサーリンク

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」VOL.1 距離をなくせ。の概要は?

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」VOL.1 距離をなくせ。の概要は、

ロンドン・東京・ニューヨークの3都市で行うライブをワイプ映像でズレなくつなぐ

というものでした。

▼映像はこちら

すごく離れた場所でライブをしていて時差もあるのに映像の乱れもなくぴったりつなぐという通信技術はかなり衝撃的でしたね!

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」VOL.2 視点を拡張せよ。の概要は?

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」VOL.2 視点を拡張せよ。の概要は、

9つのカメラを自由に切り替えて見られる

というものでした。

▼動画はこちら

今までフェンシングといえば、

  • 一つの視点からしか見れない
  • 何が起こっているかわからない

というイメージが強く、「観戦がつまらない」と感じる人も多かったのではないでしょうか。

しかし、このプロジェクトによって

  • 自分が見たい方向から見られる
  • 競技の激しさなどがより感じられる

という素晴らしい改革がありましたね。

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」VOL.3 観戦を、革命せよ。の概要は?

「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」VOL.3 観戦を、革命せよ。の概要は、

  • フィールド全体のピッチを自由に見渡せる
  • 選手の視点が見られる

というものでした。

▼動画はこちら

スポーツ観戦をより熱狂しながら見られそうな素晴らしい通信技術ですね。

ここまでをふまえ、さらに現在公開されている内容もおさらいしてみましょう。

ライブ配信はいつ何時から?

docomo(ドコモ)×Perfume(パフューム)は、大晦日である本日12月31日23:45~ライブ配信(生中継)を行います。

Perfumeのカウントダウンライブ本編は22:30~からなので今回のプロジェクトとかぶっています。

つまり、この今回のプロジェクトはPerfumeのカウントダウンライブ内で行われるということもわかりますね。

カウントダウンライブの開場時間が21:00だったところが18:30に変更になったことも、なにか今回の企画と関係しているのでしょうか…。

ちなみに、Perfume(パフューム)は21時台に紅白に生出演します。

関連記事:【紅白歌合戦2018タイムテーブル】目安時間を詳しく予想!セトリ(曲目)&曲順も

公式サイトにて公表されている内容

公式サイトにて公表されている内容は、

平成最後の特別な「その瞬間」に5Gを始めとした新しい通信技術で「共有体験」をする

という内容でした。

公式サイト

公式サイトを表示し下へスクロールすると、下のようなメッセージが書かれています。

docomo(ドコモ)×Perfume(パフューム)が大晦日である本日12月31日にライブ配信(生中継)するページへ飛び、下へスクロールすると現れるメッセージ1

具体的にどんなものなのかは謎に包まれています。

5Gとは?

5Gとは、「第5世代移動通信システム」のことです。5GのGは「Generation」で「世代」という意味。従来の通信技術よりも遅延が少ないという特徴があります。

先程の公式ページをさらに下へスクロールすると、小さな文字で書かれたメッセージの一番下にも、「第5世代移動通信システム5G」と明記されていますね。

docomo(ドコモ)×Perfume(パフューム)が大晦日である本日12月31日にライブ配信(生中継)するページへ飛び、下へスクロールすると現れるメッセージ1

遅延が少ないから、これまでのvol.1~vol.3のプロジェクトで

  • かなり離れた場所でもぴったり合わせてライブ映像の合成ができる
  • ストレスなく自由に視点を切り替えられる
  • 臨場感あふれるスポーツ選手の視点そのものから観戦できる

ということができたわけですね。

vol.4のプロジェクトで何が起こるかはわかりませんが、vol.1~vol.3のプロジェクトの結果を活かした内容が企画されているのではないでしょうか。

内容予想は?

これまでの内容を踏まえて、Perfumeのカウントダウンライブで何が起こるか予想すると、

  • ライブ会場から離れたところにいても遅延なくスマホやパソコンからカウントダウンの瞬間が味わえる
  • vol.1で披露された5Gによる最新の合成技術が披露される

といった内容ではないでしょうか。

また何か思いつくことがあればここに追記しますね。

ライブ配信の視聴方法は?

ライブ配信の視聴方法は、明確に公表されているわけではありませんが、ドコモの公式ツイッターが掲載している公式サイトがライブ視聴会場であると思われます。

公式サイト

混雑も予想されますので、ライブ視聴会場はなるべく早く開いておきましょう。

見逃し動画視聴方法はあるの?

調査中です。しばらくおまちください。

まとめ

今回の記事をまとめると、

  • 生配信予想→これまでの「FUTURE-EXPERIMENTプロジェクト」vol.1~vol.3を活かしたもの
  • 見逃し動画視聴方法はある?→調査中

という内容でした。

どんな内容なのか気になるので要チェックですね!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする