24時間テレビMRアプリの使い方!Tシャツ読み取り方法やできない・混雑時の対処法

こんにちは!金沢です。

明日の夜からいよいよ24時間テレビ「愛は地球を救う」が放送されますね!中島健人出演のドラマやみやぞんのトライアスロンなど気になる企画が盛り沢山ですよね^^

今回の24時間テレビでは、「スマホMRアプリ」というものがあり、2Dや3Dで出演者からスペシャルメッセージをもらえます。

使い方をマスターしたら24時間テレビをさらに楽しめそうですね♪

というわけで今回の記事では

  • 24時間テレビスマホMRアプリの使い方!
  • 24時間テレビMRアプリのTシャツ読み取り方法
  • Tシャツ読み取りができない・混雑時の対処法

について書きたいと思います。

スポンサーリンク

24時間テレビスマホMRアプリの使い方!

まずは24時間テレビスマホMRアプリでは何ができるのか?というところから解説しますね。

24時間テレビスマホMRアプリを使うと、2Dまたは3Dで番組出演者を好きなところに出現させることができ、さらにメッセージ動画を見られます!

放送中に開放されるコンテンツもありますが、放送前からも楽しめますので、ぜひ放送前から使い方をマスターしておきましょう♪

それでは使い方を解説していきますね。

まずアプリを開くと、下の画面のように24時間テレビの出演者が表示されます。

24時間テレビアプリ出演者をチェック

出演者の背景に「3D」と書かれているものは3Dで見られます。

3Dはダウンロードが必要なので、メンバーの右上についている雲マークのようなボタンをタップして、まとめてダウンロードしてしまいましょう。

ダウンロードすると、下の画面のようになります。

出演者が表示されます。

「Tシャツ読み取り」と書かれているものは、「チャリTシャツ」という番組Tシャツを読み取ることでロックが解除されます。Tシャツ読み取り機能については後で解説しますね。

まずはTシャツ読み取りをしなくても見られる、一番右上の「Sexy Zone」を例に使い方をみていきましょう。今回の例は3Dですが、2Dでも手順は同じです。

でははじめに、「Sexy Zone」のボタンをタップします。

Sexy Zoneのボタンをタップします。

すると、下のように24アイコンが現れるので、床の上やテーブル面に合わせてタップしましょう。

24アイコンが出現します

すると、Sexy Zoneが現れ、動き出します♪

Sexy Zoneが現れました。

マナーモードを解除すれば彼らの音声も楽しめますよ。

あとはスマホで画面を拡大縮小するときのように、指のピンチ操作をすれば人物を拡大縮小できます。

縮小拡大

拡大するとこんな感じになります^^

拡大するとこんな感じで見られます。

さらに、3Dの場合はスマホをかたむけて角度を変えることでいろんな角度からも見られます。

例えば、こんな感じで下から見たり、

スマホの角度を変えると下から見ることができます。

こんな感じで上からも見られます。

上からも見られます。

さらに、1本指で横スライドすると、人物を横回転することもできます。ぜひいろんな角度から3Dを楽しんでみてくださいね♪

スポンサーリンク

24時間テレビスマホMRアプリのTシャツ読み取り方法

それでは次に、Tシャツ読み取り方法について解説していきます。

下のように、「Tシャツ読み取り」と表示されているものはTシャツ読み取りを行わないと動画を見られません。

「Tシャツ読み取り」と表示されているものはロックがかかっています。

では、これからそのTシャツ読み取り方法について解説していきますね。

まずは、見たい人物を選択しましょう。

すると、下の画面のようなTシャツ読み取り画面が出てくるので、Tシャツのデザインにスマホをかざしましょう。

Tシャツ読み取り画面が現れます。

Tシャツは、今年の24時間テレビの「チャリTシャツ」のデザインのみ有効です。チャリTシャツは実物でなくてもHPの画像などでもOKです。

24時間テレビHPのチャリTシャツの画像を読み取ってみたところ、枠に合うように画像を合わせるだけで簡単に読み取れました^^

Tシャツを読み取っています。

読み取りが完了したら自動で24アイコンが出てくるので、また床の上など好きなところに合わせてタップしましょう。

24アイコンが出現します

こんな感じで3D動画を見られました♪

3D動画が見れました。

一回Tシャツ読み取りを行えば24時間有効なので、またTシャツを読み取らなくても何回でも再生できますよ。

それぞれとても短い動画ではありますが、24時間テレビに関わることを伝えてくれますので、放送前にひととおり再生してみるとより24時間テレビを楽しむことができるかもしれません。

MRアプリでTシャツ読み取りができない・混雑時の対処法

Tシャツ読み取りがうまくできないときの対処法

Tシャツ読み取りがうまくできないひとのために、うまく読み取るコツを紹介しますね。

  1. Tシャツ(もしくは画像)は平らな場所に設置する
  2. カメラはTシャツ(もしくは画像)と水平になるようにまっすぐ構える
  3. なるべくぶれないようにカメラを持つ

でも、それでもうまく読み取れないときは以下のことをチェックしてみてください。

  • Tシャツ(もしくは画像)が汚れたり、曲がったり、影になったりしていないか
  • カメラのレンズが汚れていないか
  • 部屋が暗すぎる、もしくは光が反射したりしていないか

Tシャツ(もしくは画像)やカメラの汚れを取り除いたり、Tシャツ(もしくは画像)の位置をいろいろ変えて試してみてくださいね。

24時間スマホMRアプリ混雑時の対処法

アプリはサーバーが混雑すると接続できなくなることがありますよね。

リリースされたばかりのポケGOやどう森でも通信過多でつながらないことがありました。

しかしこればかりはユーザー側の問題ではないので対処しにくいです。

対処法としては以下の方法が上げられます。

  • スマホを再起動させる
  • しばらくおいてから起動させてみる
  • 混雑しにくい時間を狙って繋ぐ

19時~22時のゴールデンタイムは1番接続が多いと思われるので、この時間を外して繋いでみるのがおすすめです。

まとめ

今回の記事では

  • 24時間テレビMRアプリの使い方!
  • 24時間テレビMRアプリのTシャツ読み取り方法
  • Tシャツ読み取りができない・混雑時の対処法

について書きました!

アプリも使って24時間テレビをさらに楽しめるといいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする